骨董品で飲むコーヒーはさぞ美味いだろうね

なぜ直接販売するお店では買取額が高めになるか

不要になった骨董品をお店に買い取ってもらう方法は、主に2つあります。1つ目は、骨董品買取の専門店です。もう1つは買取と販売の両方を行っているお店で、来店客から買い取った物を、直接販売しています。ところで買取額を重視するなら、基本的には後者のようなお店がおすすめです。前者よりも後者の方が買取額も高めですが、間に入る業者が無くなるからです。買取専門店の場合は、買い取った骨董品を業者間の市場などに流します。しかしそこに流す際には、専門店は手数料を支払う事になる訳です。それに対して直接販売しているお店の場合、わざわざ市場に手数料を支払う事はありません。お店で直接販売するだけに、余分な手数料はかからない訳です。その分だけ、お店としては買取額を上乗せする事もできます。そして骨董品の買取を行うお店は、公式サイトを完備している事も多いです。ですから少しでも高く買い取ってほしい時は、まずサイトで「骨董品を直接販売しているお店」であるか否かを確認してみると良いでしょう。